キャビネット

キャビネットは装飾が施されたタンスのことで大きさは比較的小型です。通常ベッドルームやキッチン、応接間などに設置されるもので、洋風の部屋の室内には必ずといっていいほどよく見かける家具(デザイナーズ家具)です。

キャビネットの用途は主にリビングやダイニングの装飾用ですが、その構造は内部に空間があり外側に引き出しや観音扉など備わっていることから、扉に木材などを使用することによって中に保管されているものを隠すための収納として、また扉をガラス製にすることで中に保管されているものを周囲に披露するためのディスプレイ収納として用いることもできます。ディスプレイ収納として用いるキャビネットの中には照明付で収納物をライトアップすることができる種類のものもあります。

通常キャビネットを部屋に設置する場合、壁面に比較的巨大なスペースを用いるので、どうしても部屋全体のイメージやデザインに大きく影響してしまう家具です。キャビネットを購入する場合は部屋のデザイン面をも考慮して決めるようにするのがよいでしょう。