ドレッサー

ドレッサーは家庭内では寝室でよく見かける、衣装箪笥と鏡台を組み合わせたタイプの収納家具(デザイナーズ家具)のことです。ドレッサーは昔は嫁入り道具の定番として人気だった家具ですが、現在では生活様式も変わり、なるべく無駄なものを持たないようにしたいと考える人が増えたこともあり、使用することもなく放置されていることが多いのではないでしょうか。

処分したいと考えてもドレッサーには鏡台がついており、日本では昔から「鏡には魂が宿る」と言われてきたことから捨てることに抵抗を感じてしまう人もいるのではないでしょうか。そんな人にはリサイクルショップでの買取サービスを利用することをお勧めします。

買取に出す場合は運搬時に散らからないよう収納の中の物は全て取り出しておきましょう。あともし分解可能であれば分解しておくと運搬しやすいです。
大きすぎて運搬できないという方もご安心ください。リサイクルショップネオでは出張買取サービスも行っていますのでお気軽にお問合せ下さい。