コールドテーブル

コールドテーブルは台下冷蔵庫や横型冷蔵庫などと呼ばれることもある、調理などを行うための作業台と食材を冷却保管するための冷蔵庫とが一体化した厨房機器です。コールドテーブルは通常飲食店の厨房に設置されているもので業務用のものがほとんどなので家庭の台所などで使われるようなものはあまりありません。

コールドテーブルは作業台の下に冷蔵庫があるためスムーズ食材を出し入れして様々な調理を行うことが可能で、限定された空間で多数の調理を効率的にこなさなければならない飲食店の厨房には必要不可欠といえる機器といえるでしょう。

コールドテーブルには色々と種類があり、扉の枚数の違いがあったり、下が冷蔵庫のみのものや冷凍庫も備わっているものもあったり、上の部分がシンクになっていたりするものもあります。